本文へ移動

地域ネットワーク構築くろねえ事業

地域ネットワーク構築    ”くろねえ事業”
 
 上三川町では今後、少子高齢化が急激に進み、今のまま福祉サービスを使っていると、困っている人を支援するためのサービスや費用が足りなくなっていきます。そのような時代に備えるため、町社協ではくろねえ事業を実施し、住民同士のつながりや、新たな支え合いの仕組みづくりを、住民の皆様や関係機関と共に行っていきます。
地域の仲間や、心配な人に渡し、支え合いを広めましょう
※「くろねえ」とは、この地方の方言で、「大丈夫、心配ない」という意味合いです。
 
くろねえ事業についてのお問い合わせは、
上三川町町社会福祉協議会 地域包括支援センター(tel:0285-56-5513)
までご連絡ください

★くろねえ会議活動報告★

地域の話し合いチーム
    
                   活動報告
 

くろねえ個別会議

くろねえ個別会議とは?

 地域で困っている人に対し、その困りごとを取り巻く住民や関係機関を中心として話し合う会議で、自治会や班単位でルールづくりや個別事例の解決を目指しています。
 (例)〇転倒してゴミ出しができなくなってしまった人の支援体制を早急に考える
    〇見守りが必要な高齢者を隣近所でどのようなルールで見守るか考える
    〇困っている人を、ボランティアや公的機関につなぐ
                             など

 お住いの地区で対応に困っている方がいらっしゃいましたら、地域包括支援センター(56-5513)までご連絡ください。
 
 
0
5
1
0
7
8
TOPへ戻る