≪社会福祉法人上三川町社会福祉協議会≫は、だれもが安心して暮らせる福祉のまちづくりをおこなっております。

 

包括支援センター案内

   
地域包括支援センターは、高齢者の総合相談窓口です。
 
下記の内容について、ご相談や出前講座を受け付けております。
お気軽にご相談ください。
   
総合相談
 介護やサービスに関する事だけでなく、保健、福祉、医療やその他生活に関する様々な相談に応じています。
 
 
 高齢者の皆さんが、地域において安心でいきいきとした生活を送ることが出来るよう、さまざまな権利を守ります。ミニサロン、いきいきサロン、シニアクラブ等を対象に、各公民館等に出向いて「権利を守る」ことについて出前講座を実施しております。お気軽にご相談ください。
 
 
 多様な生活課題を抱えている高齢者が地域で安心して生活していくために、あらゆる社会資源を適切に活用しながら包括的・継続的に支援を行って参ります。
 地域包括ケアを推進していくためには、介護支援専門員が中心となって活動する必要があり、そのため主治医等多職種と協働するとともに、介護保険外の社会資源を活用することが求められることから、介護支援専門員の日常的な業務の実施を支援します。
 
 
  高齢者が住み慣れた地域でその人らしい生活を継続していくためには、途切れることなく一貫して支援していくことが必要となってきます。
 慢性的な疾患を持つ高齢者は、多様な課題を抱えていることが多く、特定のサービス
だけでは、安全に暮らしていくことは難しいのが現状です。実際に生活を続けていくためには、高齢者自身の努力と地域にある社会資源を繋ぎ、複合的な課題にも対応できるよう援助していくこと、医療と介護を一体的・効果的に提供できるように体制を整えて行くことが急務となっています。そのため、包括支援センターでは医療と介護の有機的な連携とサービス提供体制を構築できるよう事業を実施しています。
 
 
シニアクラブ、ミニサロン、いきいきサロン等を対象に、各公民館等に出向いて介護予防の出前講座を実施しております。お気軽にご相談ください。
 
 
 認知症かな?と心配な事はなりませんか?
 認知症初期集中支援チームのチーム員が認知症の初期支援を集中的に行います。
<<社会福祉法人上三川町社会福祉協議会>> 〒329-0617 栃木県河内郡上三川町上蒲生127-1 TEL:0285-56-3166 FAX:0285-56-3164